ファクトリエ 山田敏夫 大学や結婚 factelier by hitoyoshi 工場発ブランドの想いクロスロード2

ファクトリエ,山田敏夫,大学,結婚,factelier by hitoyoshi,工場,ブランド,クロスロード

テレビ番組クロスロードがファクトリエ 通販の経営者・山田敏夫さんを密着していました。日本からファクトリーブランドを立ち上げるファクトリエの挑戦と初めての商談factelier by hitoyoshiそして山田敏夫さんの大学や結婚などについて調べてみました。

山田さんの夢は日本発の世界ブランドです。
しかしその胸の内には年間100以上の工場回って肌で感じた日本のものづくりの危機感がありました
技術力のある地方の中小企業は仕事はあるのに赤字と言うことになっていて、そこには、このままいくともう日本のものづくりがなくなってしまう危機がありました。
地方の工場をいかに世界ブランド会社へと変身させるのか山田さんの挑戦を負いました工場発ブランド

2015年11月14日土曜日テレビ東京の番組クロスロード

ファクトリエのブランドとは

ファクトリエの経営者・山田敏夫さんは言います。

「実は1番のこだわりは商品につけられたラベルにありますと
ブランドの下に書いてあるのは工場名なんです」

ファクトリエは工場と一緒に作り上げて行くブランドと言うイメージです。
ファクトリーの商品の全てのラベルには全て工場名が入ります。

技術を見込んだ地方の小さな工場とコラボして商品を開発し
インターネットで販売するというのがファクトリエの戦略です。

ファクトリエの売上と伸び

仕掛け人が山田さんが立ち上げた
ファクトリーブランドのファクトリエ
立ち上げから3年で売り上げは毎年400 %増と言う急成長ぶりです。

工場からブランドをというファクトリエの

その取り組みは海外からも注目を集めています。

ファクトリエにはファッションジャーナリストも来社し、チェックを。ファクトリエは良い素材を使っている事に非常に高い評価があります。

山田敏夫さんの大学や結婚

ここで、ファクトリエを経営している山田敏夫さんの大学や結婚などのプライベートな面を調べてみました。

山田敏夫さんは1981年82年熊本の老舗の良い用品店の次男として山田様生まれました。 大学は中央大学で大学在学中フランスに留学し卒業後はソフトバンク・ヒューマンキャピタルに入社し、29歳の時独立を果たします。

山田敏夫さんはまだ独身で結婚はされていないようです。

フランス留学の影響 ファクトリエ山田敏夫

ファクトリエ,山田敏夫,大学,結婚,factelier by hitoyoshi,工場,ブランド,クロスロード

ファクトリエ設立の山田敏夫さんは
フランス留学中アルバイトしていたのパリで言われた一言がブランド設立を生目指すきっかけとなりました。

日本には本物のブランドがない

山田さん曰く
「同僚から一言、言われて私も20歳だったんで売り言葉に買い言葉で
日本からものづくりのブランドを世界ブランドを作ると言ったのが20歳の頃です。」

大学卒業卒業後はIT企業に就職
ネットビジネスのノーハウや営業のスキルを学んだ後
29歳の時独立を果たします。

factelier by hitoyoshi ファクトリエ山田敏夫

山田さんが
思いついたのは高い技術を持ちながらも埋もれている埋もれている工場と組んでブランドを立ち上げることでした。

しかし従来の従来の取引先との関係を憚って門前払いする工場がほとんどの毎日。

50社以上に断られる故郷の熊本の
Hitoyoshiと初の契約に成功します、熊本のシャツ工場でした

Hitoyoshiとfactelierが半年をかけて縫製や愛理の仕上げなど隅々にまでこだわった商品が完成最初の商品ボタンダウンシャツです。

山田さんのアパートの六条間は400枚のシャツで埋め尽くされました

しかし、この商品は全然売れませんでした。

山田さんは
おしゃれなレストランだったり、タクシー会社だったり、いろんなワイシャツを使ってるとこはくまなく電話して営業に行って全部撃沈した。

悩んだ挙句、山田さんがたどり着いたのはなんと行商でした。

企業に出向いてスーツの無料着こなし教室を開催しました。

スーツの着こなし最後にシャツを販売したのです。
こうしてなんとかHitoyoshiとfactelierの初期ロット初期ロット400枚を売り切ることができました。

その後信頼してくれる工場も増え3年後の現在は30の工場で354の商品ラインラインナップを構成するまでになりました。

>>>>続き

<<<【前の記事】ファクトリエ 通販 山田敏夫 銀座 店舗 シャツのこだわり|クロスロード1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る