早実 清宮幸太郎の父と母と弟(画像)

knwjestf

高校1年生で名門早稲田実業の3番を打つ清宮幸太郎くんは
春季東京都大会では、いきなり130メートルの本塁打を放ち周りを驚かました。

そして、甲子園予選までに通算13本ものホームランをかっ飛ばした怪童は中学の時、既に身長184Cm 体重が97Kgもありました。

プロ野球選手級の体格ですね。

さらに清宮幸太郎選手には弟がいて、弟も体格とスポーツセンスは抜群とか。

その、清宮幸太郎くんと弟の体格やスポーツのセンスには清宮選手の父親と母親のDNAが受け継がれているようですね。

 

清宮幸太郎選手の父と母について

高校野球全体を盛り上げている早稲田実業の清宮幸太郎選手の父親は元ラグビー選手・現ヤマハの監督というのは有名ですが、実は清宮選手の母親も凄いんです。

早実 清宮幸太郎 父の画像

清宮幸太郎,父,清宮克幸氏

清宮選手の父 清宮克幸氏

早実 清宮幸太郎選手の父はラグビー元日本代表の清宮克幸氏
年齢は45歳です。
早稲田大学ラグビー蹴球部の元監督を経て
現在トップリーグのヤマハ発動機ジュビロの監督をされています。

ラガーの父親を持つ清宮選手は幼少の頃は、父親からラグビーを習っていたらしいですね。

清宮幸太郎 母 画像

清宮幸太郎 母 画像

清宮幸太郎 母

そして、清宮幸太郎くんの母親の清宮幸世さんもスポーツウーマンなんですね。

清宮幸太郎 母の幸世さんの年齢はわかりませんが
父親の克幸さんと同じくらい(45歳)ではないかと思われます。

幸世さんが慶応大学時代にゴルフ部の主将を任されていたほど。

そして、中学時代には、野球部のマネージャーの経験もあって

野球も詳しく、幸太郎くんにアドバイスしたり、話し相手にもなっているようです。

そして、食事のメニューで息子達の健康管理にも気を使っているお母さんです。

和製ベーブ・ルース清宮清宮幸太郎くんも

その恵まれた体格と運動能力は父親と母親のDNAを受け継いでいることは間違いなさそうです。

 

まだ、1年生の清宮清宮幸太郎くん将来どんな選手になるのか?
想像がつかないですね。

早稲田実業 加藤雅樹イケメン(画像 身長)ドラフト候補に迫る

関東第一 オコエ瑠偉外野手 ドラフト巨人?|オコエ瑠偉 動画 肉離れ

清宮幸太郎の甲子園の試合 結果と試合 動画(ホームラン 成績 打率)

清宮幸太郎 弟

清宮幸太郎,弟

清宮幸太郎 弟の福太郎くん
やっぱり体格がいい

その清宮幸太郎くんには弟がいます。
弟の名前は清宮福太郎

福太郎くんは
現在小学校6年生の11歳ですが、身長164Cm、体重67Kgもあって
小学6年生の平均身長よりも20cm以上も身長が高く
お兄さんが所属した世界一になったリトルリーグの北砂リトルで野球をやっています。

その弟・福太郎くん幸太郎くんと同じようにその打球の飛距離には定評があり
幸太郎くんに負けず劣らずの野球センスを持っているそうです。

清宮兄弟将来が楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る