東京NEO-FARMERS(東京ネオファーマーズ)ガイアの夜明け 東京都農業会議

東京ネオファーマーズ

ガイアの夜明けで紹介された東京NEO-FARMERS(東京ネオファーマーズ)と東京都農業会議
ガイアの夜明け【“新たな農業”始めました!】東京で農家をやりたい人が増えている?今、東京産の野菜にスーパーが注目のワケ?

スーパーにどんどんと野菜を持ってくる人たち、
その方たちは最近東京で農業を始めたかたばかりです。

テレビ番組、ガイアの夜明けで【“新たな農業”始めました!】について調べてみました。

東京で新たに農業を始めた方にインタビュー
なぜ、東京で農業を始めたのか?
無農薬とかこだわった時にお客様の絶対数が多い
自分が育てた野菜を美味しいといってもらった。

東京都農業会議 東京で農業をやるには?

農業をやりたい人にとっての窓口が
東京都立川市にある東京都農業会議です。

そしてその仕掛け人は、東京都農業会議の松沢龍人
これまで、窓口に来た人達は700人くらいだそうです。

東京で農業を始めるためには原則1年以上の研修が必要となります。
その後、農地をあっせんしてもらい
農業を仕事としてやっていけるのかどうか審査が待っています。

東京NEO-FARMERS(東京ネオファーマーズ)

今では新たに東京で農業を始めた人が30人以上誕生しています。

東京で新規就農!?東京NEO-FARMERS!とは | 農天気.net
東京NEO-FARMERS …

農業の形を変えたい、初心者でも儲かる仕事へ
東京NEO-FARMERS(東京ネオファーマーズ)という共通ブランドを立ち上げ
スーパーなどに野菜などを下ろしています。

東京NEO-FARMERS(東京ネオファーマーズ)は
東京で新しく農業を始めた人や就農の準備をしている人、彼らを応援する人たちの集まりです。

これはもう革命と言っていいんじゃないだろうか:日経ビジネスオンライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る